足首のむくみが気になりだした?病気かも?

Pocket

むくみは必ずしも病気だけが原因ではない

いろいろなところにむくみは起こります。

顔や目をはじめ、生活環境に合わせてむくみの悩みを抱えている人は多いでしょう。

ところで、足首にもむくみがあることをご存知でしたか?足ではなく、足首を中心に起こることもあるのです。

あまり自覚している人が多くなく、発見すると「何かの病気かも?」と不安になることもあるのです。確かに肝臓や腎臓といった内臓に疾患が隠れている場合には、むくみというサインが現れます。

しかし、すぐに病気だと決めつけずに自分の生活習慣を振り返ってみることも大切です。

 

スポンサーリンク

 


どのような生活が足首のむくみを引き起こすのか

体内の血の巡りが悪くなると、むくみやすいとされています。

ということは、むくみの天敵は運動不足と体の冷えだと考えることができるのです。そのため、むくみに悩む患者の多くが冷え性体質の女性なのです。

では、どのような生活が、むくみのリスクを上げているのでしょうか?

ここでは、足首のむくみの原因となりそうな要素をピックアップします。

足首のむくみの原因として主なものは?

・立ち仕事やデスクワークなどの同じ姿勢が続く状態

・運動不足

・薄着による体の冷え

・体重の急激なアップで脂肪が血流の邪魔になっている

・飲酒の量が多い

これらは、一見するとまったく関連性がないように感じるかもしれません。しかし、どの項目も運動不足と栄養バランスの悪い食生活への警鐘です。

そして、重要な共通点が血行不良内臓の働きなのです。

同じ姿勢が続くと筋肉が動かず、血流が悪くなり熱を自ら作り出せません。これでは、内臓も動かないので機能が低下して老廃物が出ていくタイミングがありません。

腸内環境が整っていないと、内臓に想像以上の負担をかけてしまうのです。

 

スポンサーリンク

 


病気の場合には腎臓の疾患の可能性あり

腎臓には、体の中の水分の排出をコントロールする機能があります。この動きが正常でなくては、むくみは足首にも進んでしまうのです。

 

深刻化する前に改善策を知っておこう

ストッキングを履くときには

女性で足首のむくみに悩みやすい人は、冷えを解消するのが一番の近道です。ストッキングなどで風よけするのは良いですが、締めつけすぎると血行不良で逆効果になるので注意しましょう。

アキレスのマッサージ法

親指と人差し指でつまむようにして、優しく上下に動かしましょう。普段動かさないので、これだけでも十分に効果が期待できます。

あまり強く刺激すると、筋を痛めてしまう心配があるので慎重に行ってください。

 

まとめ

足首のむくみを何とかしたいなら、正確な原因を知ることからスタートしましょう。簡単に病気と思わずに、生活習慣の見直しから始めてみることがおすすめです。

むくみが治まらない時には、一度病院で診てもらいましょう。

スポンサーリンク

 


スポンサーリンク

 

ページ上部へ戻る