足の甲にむくみや痛みを感じたら?知っておきたい対応策!

Pocket

足は人の体重を支え、バランスを整えています。

そして、歩行時を初め、あらゆる動作時に地面からの衝撃を緩和します。足にはそれだけ負荷がかかっているのです。

ところで、そんな足の甲に異変を感じたことはありませんか?

足の甲は一番負担がかかりやすい部分です。また、足の甲をかばうと膝や股関節まで異変がおこる可能性も出てきます。

そこで、大切な足の甲についてまとめています。

 

スポンサーリンク

 


足の甲のむくみを自覚していますか?

 

ところで、皆さんは“夕方になると靴が履きづらい”という経験はありませんか?

これは、足の甲のむくみによるものです。ふくらはぎのむくみは、自覚しやすい部分ですが、足の甲は自覚がない場合が多いのです。

 

足の甲のむくみを見逃さない!

 

足のむくみに気がついたら、見逃してはいけません。足のむくみは、心臓から送りだされた血液循環が悪くなり、老廃物が停滞している状態です。

血液を送り戻す、静脈の弁に悪い影響を与える危険があります。

悪化すると、血液が逆流して血管が変形していく恐れもあるのです。むくみは、自覚したら早めにケアを始めましょう。

 

足の甲の痛みはもっと要注意!

 

足の甲はむくんでパンパンになり、痛みを発生することがあります。これは一過性のもので、むくみの解消とともに消失することが多いと言えます。

しかし、足の甲に日常的に痛みを感じたり、頻繁につったりする場合は内臓からのサインかもしれません。

一度、医療機関で診察を受けたほうが良いと言えます。

 

スポンサーリンク

 


足の甲のむくみを解消するには?

 

次に、足の甲のむくみや痛みを軽減するオススメの工夫をご紹介します。


〈踵(かかと)&甲に刺激を与える〉

 

長時間同じ姿勢をしていませんか?ずっと座っている、ずっと立っていると足の甲に血液が停滞します。

足の甲を伸ばす、踵をぐっと突き出す”というミニストレッチをしましょう。1時間に数回でもすると、足の甲のむくみが驚くほど改善出来ます。


〈マッサージや足浴の効果〉

 

足裏や甲のマッサージは、全身の血行を促進し、足のむくみに効果的です。

湯船に浸かってゆっくりマッサージすることが理想と言えますが、最近はシャワーだけで済ませる方が増えています。

そのような方には、“足浴”がオススメです。バケツや洗面器にお湯を張り、足首まで浸かるようにしましょう。

足浴は、マッサージと同等の血行改善が期待出来ます。

 

まとめ

 

足の甲のむくみや痛みは、このような血行促進の工夫で緩和されます。それでも違和感が強い場合は、早めに病院で診てもらいましょう。

スポンサーリンク

 


スポンサーリンク

 


 

ページ上部へ戻る