生理が止まらないと更年期?それとも何かの病気!?

475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_s_R
Pocket
LINEで送る

毎月定期的に、排卵が終わると妊娠

してなければ生理が始まります。

 

この仕組みは、女性の身体にあるホ

ルモンがサイクルにより働いている

からですが、更年期になると正常な

周期が起こらなくなり生理がだらだ

らと続いてしまうのです。

 

量や期間によっては、更年期以外を疑

う事も大切になるので、今回は更年期

により生理が長引く原因や対処などを

説明します。

 

 

スポンサーリンク

 


更年期に生理が長くなるのは異常?正常?

c443ceb301d3310efab4ac6519c45e3d_s_R


気になる症状が色々とある更年期です

が、生理周期だけでなく出血の変化は

病気ではないだろうかと驚いてしまい

ます。

 

生理の出血は、排卵して受精しなかっ

た卵子や子宮内膜がはがれて血液で流

されていくために起こります。

 

1週間以上の出血が止まらなくなると、

貧血を起こしてしまい日常生活にも

支障が出てしまいます。

 

更年期には生理以外にも、不正出血

が起きやすいのでリズムの狂いや出

血がどちらか判断できなくなるもの

です。

 

生理は通常は1週間程度で終わります。

 

これは更年期でも同じで、量が増えた

り減ったりは個人差がありますが「い

つまでも続く」場合には、子宮に何

か疾患がある事も考えられるのです。

 

 

スポンサーリンク

 



生理が1週間以上続くのは過長月経

https://www.kenasiii.com/3824

https://www.kenasiii.com/3824

 


更年期以外でも、生理の期間が長く

出血が止まらない人がいます。

 

通常は25日から38日周期の生理サイ

クルですが、ホルモンバランスの乱れ

やストレスにより自立神経が刺激され

ると、女性ホルモンの分泌が上手く働

かずに排卵が上手くいかなくなります。

 

無排卵月経にもなりやすく、更年期で

はよくありがちな症状です。

 

 


子宮に問題がある人がなりやすい

 


子宮筋腫は40代の女性に非常に多い疾患

です。

 

それ以外に、子宮内膜症や卵巣機能不全、

子宮がんなど生殖機能に病気があると生

理が長くなりやすいとも考えられます。

 

検診で、子宮に疾患があると診断された人

は過多月経が更年期で併発している事もあ

るので、婦人科で受診を受けましょう。

 

スポンサーリンク

 



生理が止まらなくても原因は1つではない

https://seinaya.com/katagekkei

https://seinaya.com/katagekkei

 

量が少ないのか多いかでも原因は

異なります。

 

中には問題がないものありますが、

出血が長く続くときには自己判断

せずに診察を受けて対処しましょう。

 

 

更年期の生理が少量で長く続く

 


一回の生理で失われる血液は大体決ま

っているので、量が少ないと長引いて

しまいます。

 

頻繁に起きるようになったのであれば、

ホルモンバランスの乱れが強くなって

いる事も考えられます。

 

 


大量の出血が続いている

 


生理の量が増えても、1週間以内で

終われば問題ありませんが、長くだ

らだらと続くのは不正出血である可

能性もあります。

 

更年期の現れ方は各々ですから、生

理の変化も十人十色。

 

心配するより、更年期には定期検診で

身体のリズムや変化を知ることも大切

です。

 


基礎体温をつけよう!

http://192abc.com/44565

http://192abc.com/44565

 


基礎体温は自分の身体の変化を知る

ためにも大切な事です。

 

更年期に入ると不調も多くなります

から、基礎体温をしっかりつけて周

期の確認をしてみましょう。

 

このリズムから、閉経までのリズムを

確認する事もできます。

 


貧血症状が出たら治療が必要です

ae884293c8e5c6df48d8713c9e40c541_s_R

更年期に入り、月経期間が多少長くて

も問題ない事はありますが貧血が酷く

なると、血液が上手く作られずに不調

の原因に繋がります。

 

更年期の治療として、ピルを使用したり

閉経が近いと診断されたら、薬で強制的

に閉経させてしまう事もあります。

 


まとめ


更年期はいきなりやってくるわけではな

く、何かしらサインがあるものです。

 

生理が止まらなくなるのも、その1つでも

ありますからこれを機会に、検診を受けて

ホルモン検査や子宮の疾患がないかも調べ

てもらいましょう。

 

更年期が始まると、子宮がんリスクも高く

なるので、年に1回の検査は忘れずに行う

ようにしてください。

スポンサーリンク

 

 

Pocket
LINEで送る

ページ上部へ戻る