危険性

オゾン水の危険性って何?どんなことに向いているの?

2017/2/5

オゾン水は除菌作用がある事で知られています。 野菜の洗浄にも使われるといいますが、危険はないのでしょうか? 以前、洗濯機にオゾン発生装置が付いていて、洗えないものも除菌してくれるなんて機種がありました ...

木酢液は危険なの?菜園・肌への安全性は?

2017/2/7

木酢液(もくさくえき)は、化学薬品とは違った立ち位置で、万能の魔法の水というイメージで扱われてきました。 ところが! ネットでは、木酢液が危険だという話題が出るようになり、本当のところどうなの?と思っ ...

乳化剤の危険性は?なぜ多用されるの?

2017/2/7

”乳化剤”と聞いてイメージするのは・・・ クリームのようになめらかにする 味をまろやかにする 我が家にある食品を調べて見ると、ずいぶんいろんなものに使われているとわかって驚きでした。 食パン・ケーキ・ ...

無洗米は危険という噂の本当のところは?

2017/2/10

洗わずに炊ける無洗米は、一手間省けて便利ですね。 ”でも、洗わなくても大丈夫ってどうなの?危険性はないの?” そんな気持ちもないわけではありません。 やっぱり、自然が一番って思いからすると、抵抗がある ...

キャノーラ油にひそむ危険!トランス脂肪酸が危ない?

2017/2/10

突然ですが、揚げ物ってつい食べたくなります。 揚げ油と言えば、キャノーラ油は定番ですよね。 ”動物性の脂肪はコレステロールが高くなりやすいけれど、キャノーラ油は植物性で安心” そんないイメージが、トラ ...

デキストリンは添加物or食品?危険はないの?

2017/2/10

普段食べているものに聞き慣れないカタカナが書かれていると気になりますね。 先日も、カップスープの原材料名を眺めていたらデキストリンという文字を見つけました。 コレってダイエットや便秘に効果的だって聞く ...

イーストフードの危険性は?16種類もあるってホント?

2017/2/10

手元の菓子パンの原材料を何気なく確認したら・・・ 小麦粉・砂糖・マーガリン・食塩・脱脂粉乳・パン酵母・小麦でんぷん・ショートニング・クリーム・発酵風味液・乳化剤・トレハロース・加工でんぷん・イーストフ ...

増粘多糖類の危険性が気になる!信頼度は大丈夫?

2017/2/10

増粘多糖類は添加物表示として、原材料名で見かけます。 とろみをつける多糖類という事ですが、人工的な物なのか、天然の物なのかわかりにくいですね。 ジャム、アイスクリーム、ドレッシング、冷凍食品やレトルト ...

フッ素を虫歯予防のために塗布する危険性は?

2017/2/10

フッ素と言えば、フライパンや調理器具にも使用されている物質です。 焦げ付きを防いで使い勝手の良いフッ素フライパンは、どこの家庭でもあるほどですね。 虫歯の予防にフッ素塗布が有効だとして”フッ素洗口(せ ...

アセスルファムKの危険性は?人工甘味料はヤバイのか

2017/2/10

人工甘味料と聞くと、発がん性や健康被害の原因にならないか心配になります。 サッカリンなど、発がん性の指摘で最近は見かけなくなった物もあります。 ペットボトル飲料の原材料名に、よくわからないカタカナの化 ...

パルスイートの危険性は?ダイエット甘味料は大丈夫?

2017/2/10

ダイエットといえば、甘い物をガマン!っていうイメージがありますね。 そんなときに強い味方になってくれるのが、低カロリーの人工甘味料です。 スーパーでも見かけるお砂糖のカロリーが90%カット出来ちゃうと ...

トレハロースの危険性は?何に使われているの?

2017/2/10

最近、個包装の長期保存できるみたらし団子を見かけますね。 ちょっとお茶菓子が欲しいなというときに、しっとりモチモチのお餅は嬉しいですね。 でも、本来のお餅って室温で保存していると堅くなったり、保存で食 ...

ソルビット(ソルビトール)の危険性は?

2017/2/10

ソルビット(ソルビトール)は、人工甘味料ですが、幅広い使われ方をしていますね。 食べ物はもちろん、洗顔料や化粧水などのコスメにも入っています。 トウモロコシなど、天然の原料を使っているとは言え、食品添 ...

エリスリトールの危険性は?甘味料の選び方

2017/2/10

お砂糖より、カロリーコントロールしやすいということで注目の甘味料。 エリスリトールは、天然の原料から出来ているのでなんとなく安心だというイメージがあります。 エリスリトールと言われてピンとこなくても、 ...

ホーロー鍋に危険性が?安全な調理器具の選び方

2017/2/10

ホーロー鍋は、シチューなどの煮込み料理や、ジャムなどの酸が強いものを煮込むのにつかわれますね。 色がカラフルだし、デザインも豊富でちょっとオシャレなイメージがあります。 一体どんな危険性が心配されるの ...

© 2022 ヘルシーライフ Powered by AFFINGER5